泉岳寺に行ってみました。

池上梅園を観た後は泉岳寺に行って観ました。
何故か泉岳寺には行ったことがなかったので今回案内してもらいました。

IMG_9254.jpg

泉岳寺に着いた時には丁度時間もお昼。
駅前にある「らーめん徳」というお店に入りました。
塩ラーメンを食べましたが札幌の麺は縮れ麺。ストレートの麺が何故かとっても新鮮でした。

IMG_9256.jpg

一緒ににらたっぷりの水餃子も注文しました。
お腹も一杯になったのでさあ泉岳寺に行きましょうか・・・

IMG_9259.jpg

お寺の前で記念写真です。

IMG_9261.jpg

大石内蔵助の銅像の前でもパチリ。

CIMG8024.jpg

泉岳寺は1612年に外桜田に創立した寺院ですが寛永の大火によって消失したのでこの場所に移転したそうです。

CIMG8050.jpg

さあ赤穂義士のお墓にお参りしましょうか。

IMG_9268.jpg

義士のお墓はこんな風に並んでいます。

CIMG8040_2017031016052949f.jpg

ここが大石内蔵助のお墓です。
じつは婿さんのご先祖様って赤穂義士の一人だったんですよ。
今回初めて知りました。

CIMG8044.jpg

そうそう何度も来れないので沢山のお線香をあげてご先祖様にお参りです。

CIMG8051.jpg

ここは浅野内匠頭のお墓です。

思いがけず赤穂義士に親近感を覚えお墓を後にしました。

CIMG8061.jpg

途中浅草によってお買い物をして自宅に戻りましたが暖かい一日だったので自宅の前の桜が綺麗に咲いていました。

CIMG8063.jpg

青空に映えてとってもきれいでした。

CIMG8067.jpg

いつも3月に上京する事が多く、あちこちお花を求めて案内してくれるのですが結局いつもマンションの前の桜並木が一番綺麗だったりします(笑)
今回も花にはちょっと早かったりしましたが、最後にマンションの前の早咲きの桜が満開になって出迎えてくれてうれしかったです。
夜は私の誕生日のお祝いに予約していてくれたお店に出かけました。
その模様は次回に。



スポンサーサイト

池上梅園に行ってきました。

東京旅行2日目。
今回雪の札幌から脱出してお花見をしたかったのも目的の一つ。
あまり足の負担にならず比較的近い梅の名所と言う事で事前にネットで調べていてくれました。

CIMG7990.jpg

大田区の西馬込にある梅園です。

CIMG7991.jpg

庭園はこんな感じです。

CIMG7996.jpg

でもちょっと残念ながら早咲きの梅は終わっていて遅咲きの梅はこれからだったのでせっかくの梅園もちょっと寂しかったです。

CIMG8003.jpg

でも階段を登って上からも眺めてみましょう~~
でもこの階段結構きつかった~~~(笑)

CIMG8012_20170309113116712.jpg

お花もアップで撮りましょう

CIMG8013.jpg

アップの梅は綺麗ですね。

ikebaien1.jpg

ネットの写真の紹介はこんな感じだったらしいです。
この写真を観たら期待しますよね。

CIMG8019.jpg

折角なので池上本門寺にも行ってみました。
梅園の上なのでお寺までもずっと坂道。
結構きつかったです。
途中タクシーが止まっていたので帰りはタクシーにしようと思いました。(笑)
ここは日蓮上人が入滅の霊場です。
梅園まで来たらご挨拶をしないとね。

CIMG8021.jpg

鬼瓦も立派でした。
帰りはもちろんタクシーで(笑)西馬込駅まで行きました。
この後都営浅草線で泉岳寺に向かいました。

It's a Sony 展に行ってみました。

お腹もすいてきたので迎賓館を後にしてランチをとりました。
「お母さん何が食べたい?」と娘が言うので「ウ~ン、肉かお蕎麦かな?」と・・・・
グルメな娘は「蕎麦なら京橋。でも四谷からなら東京の方がでやすいかな・・」というわけで東京駅八重洲口北口からすぐのキッチンストリート内にある「ビモン」というお店に案内してくれました。

IMG_9182 (1)

ここはハンバーグがとっても美味しいお店とか。

IMG_9174 (1)

のども乾いたのでまずはビールで乾杯です。

IMG_9178 (1)

ランチメニューのすねバーグと、とろバーグをそれぞれ貰って味比べもしてみました。
どちらも美味しかったですがとろバーグは本当にトロットしていて本当に美味しかったです。
ランチの後は銀座に出てみました。

IMG_9184 (1)

銀座は本当に久しぶりです。
このソニービル、4月から解体されるので最後に観ておこうと思ったのです。

IMG_9183 (1)

現在はIt's a Sony 展が開催されています。
でも残念ながら昔のソニー製品の展示は終了していました。

IMG_9188 (1)

解体後はこんな公園ができるようですよ。
銀座の雰囲気も変わるでしょうね。

IMG_9189 (1)

新しくなったソニービルの跡地。
来てみたいですね~~~

IMG_9195 (1)

建物内にはウォールアートが描かれていました。
記念に写真をパチリ。
ソニー展を観た後は上野にちょっと寄り道。

IMG_9207.jpg

上野公園の中にある五條天神社にご挨拶。
私が入院している時にこの神社に私の回復のお参りをしていてくれていたのでお礼参りです。

IMG_9204.jpg

しだれ梅が綺麗に咲いてました。

IMG_9206.jpg

こちらは早咲きの桜かな?
綺麗ですね~~
足も大分疲れてきたのでさあ~帰りましょう。

IMG_9211.jpg

あお君、うみちゃんも歓迎してくれましたよ。







迎賓館赤坂離宮見学

朝8時の飛行機で東京へ出発です。
飛行機は順調で途中富士山も綺麗に見ることが出来ました。
娘とは10時半頃浜松町のホームで待ち合わせをして四谷まで行きました。
一般公開をしている迎賓館赤坂離宮を観るためです。
入館料1000円。手荷物検査を受けて敷地内に入りました。

CIMG7904_2017030710305648d.jpg

ようやく迎賓館に来ることが出来ました。

CIMG7909.jpg

迎賓館は、かつて紀州徳川家の江戸中屋敷があった広大な敷地の一部に、明治42年(1909)に東宮御所(後に赤坂離宮となる。)として建設されたもので、当時日本の一流建築家や美術工芸家が総力を挙げて建設した日本における唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築です。
国際関係が緊密化してゆくなかで外国の賓客を迎えることが多くなったため、「旧赤坂離宮」を改修して迎賓館とすることになりました。
                                    内閣府のHPより抜粋

IMG_9374.jpg

館内は撮影禁止なのでパンフレッドから載せました。
彩鸞の間」という名は、左右の大きな鏡の上とねずみ色の大理石で造られた暖炉の両脇に「鸞」(らん)と呼ばれる霊鳥をデザインした金色の浮彫りがあることに由来します。白い天井と壁は金箔が施された石膏の浮彫りで装飾され、10枚の鏡が部屋を広く見せています。
晩餐会の招待客が国・ 公賓に謁見したり、条約・協定の調印式や国・公賓とのテレビインタビュー等に使用されています。
                                    内閣府HPより抜粋

IMG_9375-b55f9.jpg

「花鳥の間」という名は、天井に描かれた36枚の油絵や、欄間に張られた錦綴織、壁面に飾られた30枚の楕円形の七宝などに花や鳥が描かれていることに由来します。周囲の腰壁は茶褐色のシオジ材で板張りしてあり、その壁の中段を飾るのが七宝です。下絵は日本画家の渡辺省亭が描き、明治期の七宝焼の天才・涛川惣助が焼いたものです。
この部屋は、主に国・公賓主催の公式晩餐会が催される大食堂で、最大130名の席が設けられます。
                                                   内閣府HPより

IMG_9377-9011d.jpg

羽衣の間」という名は、謡曲の「羽衣」の景趣を描いた300平米の曲面画法による大絵画が、天井に描かれていることに由来します。3基のシャンデリアは迎賓館で最も豪華なもので、およそ7,000個もの部品で組み立てられており、高さは約3メートル、重さは約800キログラムであり、壁は楽器、楽譜等をあしらった石膏の浮彫りで飾られています。また、正面の中2階はオーケストラ・ボックスとなっており、かつて、この部屋が舞踏会場として設計されたことが偲ばれます。
この部屋は、雨天の際に歓迎行事を行ったり、レセプションや会議場等として使用されており、また、晩餐会の招待客に食前酒や食後酒を供するところでもあります。
                                                 内閣府HPより

この他に朝日の間といいうのもありますがこちらは改修工事のため見ることができませんでした。
でも本当に中は豪華で実際に観ることができて本当に良かったです。

館内で目の保養をした後はお庭の散策です。

CIMG7901.jpg

庭園も広くてとても素敵です。

CIMG7941.jpg

お天気も良かったので噴水のしぶきが気持ちよかったですよ。

CIMG7934.jpg

噴水の中のドラゴン?
すごく格好いいですね♪

CIMG7957.jpg

ちょっと日本でない風景!!

CIMG7954.jpg

門の飾りもとっても豪華です。

CIMG7961.jpg

菊のご紋を見ると何故かありがたい気分に(笑)
こんな感じで迎賓館を堪能しました。
お腹もすいてきたのでランチを食べに行きましょうかね。

東京に行ってきます。



お母さん又出かけるの?
私さみしいよーー

ルビーちゃんお土産買ってくるからね~
バロン達と仲良くしてね。



バロン君御留守番頼むね。
ルビーと喧嘩しないでね。



くるみも御留守番お願いね。

丁度一年振りの東京です。
お花見できるかなーー
日曜日に帰ったきます。
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる