FC2ブログ

ボヘミアン・ラプソディー観てきました。

3月9日は私の誕生日。
友人が「KOTAちゃんの誕生日🎂お祝いしよう」と言ってくれました。
二人の都合のいい日は7日。
丁度ホテルのレストランからもハガキが送られていたのでそこで豪華な食事をする事に。
彼女との話の中で「又映画の割引券貰ったんだけど……」
じゃあ又行こうかとなったのですが2人とも「ボヘミアン・ラプソディ」が気になってました。
丁度アカデミー賞も取ったので「ボヘミアンにしよう」と。
でも随分長い期間上映しているのでやっているのかな?とちょっと不安。
家に帰ってからいつも行く映画館をネットで検索。
何と木曜日まで。それも13時15分からの一本だけです。
アカデミー賞を取ったので上映を伸ばしたんでしょうね。多分(笑)
友人と電話で連絡を取り合いホテルでの会食は延期。
映画を観ることにしました。



伝説的なロックバンド「クイーン」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーを主人公にした伝記映画です。
全編フレディの歌が流れその声量と迫力に圧倒されます。
最後のコンサート、観ている私達もまるで一緒にコンサート会場にいるようで素晴らしかったです。
音楽を聴いていて「アッ!この曲も知ってる。彼らの曲だったんだ。」というのが結構ありました。
楽しいひと時でした。


スポンサーサイト

「サムライマラソン」観てきました。


日本のマラソンの発祥ともされる史実「安政遠足」を描いた土橋章宏の原作本を映画化した作品です。
映画を見る前に原作本を読んでから観に行きました。
映画は原作とは違った部分も多々ありましたがそれはそれで面白かったです。

安中藩のこの遠足を幕府が「謀反の動き」と捉え刺客を送るのです。
行きはマラソン、帰りは刺客との戦い。と言う映画ですが監督が日本人でないので演出が洋画っぽい。
日本の監督作品とは描写がだいぶ違います。

同じ土橋章宏の原作「超高速・参勤交代」の笑いのノリかな?と思っていたのですがこちらはちょっと真面目でした。原作は軽いノリだったのですけどね。



刺客との攻防等面白かったですよ。

映画「七つの会議」



昨日2月7日、映画「 七つの会議」を観てきました。
私的には本の方が断然面白かったです。
映画の出演者は池井戸原作のテレビドラマのおなじみの顔ぶれ。オールキャストです。
なので新鮮味がありませんでした。
とは言え実力者揃いなので安心して見てられますけどね。
映画の評判は良いみたいですね~~

マスカレードホテル



東野圭吾原作の映画「マスカレードホテル」を観てきました。
映画の紹介は
東野圭吾のベストセラー小説「マスカレード」シリーズの第1作「マスカレード・ホテル」を映画化し、木村拓哉が初の刑事役に挑んだミステリードラマ。都内で3件の殺人事件が発生した。現場にはいずれも不可解な数字の羅列が残されていたことから、連続殺人事件として捜査が開始される。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介は、その数字が次の犯行場所を予告していること、そしてホテル・コルテシア東京が4件目の犯行場所になることを突き止める。犯人を見つけるためホテルのフロントクラークに成りすまして潜入捜査に乗り出した新田は、教育係である優秀なフロントクラーク・山岸尚美と衝突を繰り返しながら、事件の真相に近づいていく。
と言う内容です。

舞台がホテルなので登場人物が多い。
果たして犯人は……と推理するのも楽しいかも。
東野圭吾っていまいち苦手な作家なのであまり本は読んでませんが映画なら解りやすいですね。
肩が凝らないで面白かったですよ。

相棒劇場版Ⅳ



「相棒Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」観てきました。
映画は約5ヶ月振りです。
前回は去年の9月に「超高速参勤交代リターンズ」を観て以来です。
今回の相棒。歴代劇場版で一番の観客動員数とか。
現在上映中なのであまり詳しくは紹介出来ませんが毒ガステロの話です。
普通ならあり得ない話だと思いますが、先日北朝鮮の金正男氏が毒薬で殺害されましたよね~~
映画の様に50万人を殺傷できる毒ガスとはいかなくても十分あり得るかな?と思ってしまいます。
時間が経つのが早く肩のこらない娯楽映画でした。🎦
久し振りの映画面白かったです
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる