定山渓温泉 ホテルミリオーネ

たまには温泉もいいよね。と言う事で定山渓温泉で一泊する事にしました。
ホテルに着いたのが3時頃。

_0093_0.jpg

部屋も12階で景色もよく広さも十分です。

_0095_0.jpg

早速温泉に入り夕食までまったりと過ごしました。

170525_0049_0.jpg

夕食はバイキング。
早く行ったのでまだお客さんは少なくゆっくりと食事ができました。

0054_0.jpg

見た目は悪いですが北海道の食材を堪能して・・・

170525_0047_0.jpg

ビールも飲んでお腹いっぱいになりました。
食事の後にもう一度温泉に入りのんびり過ごしました。

0034_0.jpg

9時から開くバーにも行ってみました。
ちょっといい雰囲気でしょう。

_0037_0.jpg

時期的に桜のカクテルがお勧めとか。

_0024_0.jpg

仲良くツーショット。
服装がいかにも温泉といった雰囲気ですね~~

0029_0.jpg

さくらみるくは桜の花びらも入ってます。

0032_0.jpg

はるうららととメモリーのカクテルも飲んでみました。
コロル君もほろ酔いかな?(笑)
でもこの桜カクテルは女性向の甘口なので最後に私はジントニック。娘は竹鶴のストレートを飲んで終了!!
ほろ酔い気分で部屋に帰り朝までぐっすり。
温泉は朝風呂を楽しみましょう。
  つづく





スポンサーサイト

小樽天狗山

余市から札幌に戻る途中小樽の天狗山に寄ってみることにしました。
天狗山は標高532.5m。市の中心部より南西に位置し展望台とスキー場等があります。
天狗山も本当に久しぶりです。前に観光バスに乗って札幌から来た事があります。
その時はバスはスキー場まで。そこからロープウェイに乗って頂上まで登りました。
今回は一気に山頂を目指しました。

CIMG0054.jpg

途中熊が出そうな山道を登ってきましたが今回はカーナビがあるから大丈夫。
北海道の道路が知らない婿さんの為につけたカーナビ。今回は大活躍でした。
私も運転しなくていいから今回は本当に楽ちんでした。

CIMG0055.jpg

山頂から見る小樽の街並み。
見晴らし最高です。

CIMG0063.jpg

展望台の中には天狗の館があります。
中に入ってみると・・・・

CIMG0066.jpg

天狗のお面がずらっと飾られてます。
迫力十分です。この天狗は東北・北海道の天狗達。

CIMG0067.jpg

関東地方の天狗さん。

CIMG0073.jpg

こちらは中部・近畿地方のてんぐさん。

CIMG0070.jpg

最後は四国・九州の天狗達。
地方によって天狗の形が違うのが面白いですね~~

CIMG0092.jpg

天狗には3つのタイプがあるようですね。

CIMG0102.jpg

外にはパワースポットの大きな天狗のお面がありました。

CIMG0105.jpg

鼻なで天狗さんです。
撫で方によって願い事が違うようですよ。

CIMG0104.jpg

娘も早速鼻をなでてお願い事です。(笑)

CIMG0107.jpg

山頂には天狗山神社があります。

CIMG0109.jpg

奥にはこんな石碑が建っていたようですよ。
天狗山を堪能して札幌に戻ってきました。
札幌から小樽余市方面のドライブ。距離的にも丁度良かったですね~~~
この日は9月17日。
丁度娘の誕生日でもあります。
夜はおいしいものでも食べましょう。
グルメの様子は次回のブログで。

余市へドライブ

帰省2日目は余市へドライブです。
去年も娘と余市に行ってますがその時はニッカウヰスキー工場に行っただけ。
今回は娘の希望で前回寄れなかった思い出探しです。
30年前に余市に住んでましたがその時の海の近くの小さな神社に行ってみたかったようです。
崖の近くにその神社はあったような記憶lがあります。

CIMG0001.jpg

海のそばの崖の上に小さな神社がありました。

CIMG0003.jpg

階段を登って確かめに・・・
この神社のようなそうでないような今一ハッキリしなかったようです。
何せ30年ぶりに訪れたので仕方ないですよね。

CIMG0014.jpg

ニシン御殿懐かしいですね。

CIMG0012.jpg

ニシン御殿のそばにも小さな祠がありましたがこれではないようですね。
やはり最初の神社が思い出の場所だったようです。

CIMG0007.jpg

昔住んでいた社宅の後は何かの工場が建っていました。
こんな感じで小さな思い出探しは終了です。(笑)

CIMG0017.jpg

道の駅の敷地内には余市宇宙記念館があります。
宇宙飛行士の毛利さんが余市出身なのでそれを記念して建てられたものです。
この道の駅のすぐそばにニッカウヰスキーの工場があるので折角なので工場見学する事にしました。

IMG_0956.jpg

入り口で記念写真を・・・

IMG_0959-1.jpg

ウヰスキーの樽をバックにパチリ。

P9171693.jpg

ニッカウヰスキーでは創業当初から採用しているのが石炭直火焚き蒸留法。
「スチルマン」と呼ばれる職人がポットスチルの下部にある投入口から石炭をくべているのです。

P9171692.jpg

これがその石炭です。
テレビのマッサンでもこの場所で石炭くべてましたよね。

CIMG0024.jpg

ころる君も興味津々ですね~~~

CIMG0028.jpg

何となくのどかな景色ですね~~

P9171703.jpg

樽のオブジェも良いですね~~

CIMG0033.jpg

高級ウヰスキーが飲めるバーもあります。

IMG_0963-1.jpg

丁度お昼が近かったので工場内のレストランで食事をしました。
私はアップルカレーを頂きました。
すごくおいしいカレーでしたよ。

IMG_0965-1.jpg

娘はラムスープカレーを・・・

IMG_0967-1.jpg

お婿さんはチキンスープカレーです。
どちらも美味しかったようですよ。
さあ次は試飲コーナーに行ってみましょう

P9171721.jpg

スーパーニッカの試飲グラス。

P9171723.jpg

こちらは竹鶴の試飲グラス。

IMG_0971-1.jpg

ころる君味の違いわかったかな?(笑)

CIMG0036-1.jpg

最後に売店を覗いて娘たちはお土産を買っていました。
去年来た時にはテレビの影響で売り切れ商品が沢山あって買いたかった商品が買えずにガッカリしてましたが今回は商品はいろいろ揃ってました。
お土産も買ったし次は小樽に向けて出発です。続きはまた次回に。

札幌藻岩山

帰省最終日。
「どこに行きたい?」と聞いたところ「藻岩山にいってみたいなあ~~」との希望。
帰る準備をしてすすきのからタクシーで藻岩山に行ってみました。
藻岩山は国の天然記念物・藻岩原生林に覆われた山で展望台からは石狩湾や山脈を見渡せます。

CIMG6657.jpg

タクシーは山頂中腹までしか行きません。
ここからは森林体験型のミニケーブルカーに乗って頂上まで行きます。

CIMG6660.jpg

札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)。
531mにちなんで毎年5月31日はもいわやまの日なんだそうです。
色々なイベントがあるようで沢山の人が山頂にいました。

CIMG6661.jpg

札幌の市街地が綺麗ですね~~

CIMG6669.jpg

緑も綺麗ですね~~

CIMG6670.jpg

小さなお堂もありました。
この日は登山客も沢山いましたよ。

CIMG6671.jpg

記念に写真を撮ってもらいました。

CIMG6673.jpg

昼食はレストラン「ザ・ジュエルズ」でスープカレーを注文。
婿さんが本場のスープカレーをどうしても食べてみたい。との希望です。

CIMG6672.jpg

このレストランのスープカレーはちょっと高級感があって味も最高でした。
チキンもとっても柔らかで彼は大満足!!
「これが本場のスープカレーか。想像していたのとは全然違って本当に美味しいですね」とニコニコしながら食べていました。
喜んでもらって良かったですね。

image_20150608204027a11.jpg

このレストラン内は全てがガラス張りになっていて約270度の景色を見る事ができます。
夜景もとっても綺麗でパンフレットによるとこんな感じです。
今度夜に又来たいね~~~と話していました。

帰省の旅もこれが最終となりました。
札幌駅についてちょっと時間があったので喫茶店に入りお茶をして・・・
3時頃のJRで娘達は千歳空港に向かいました。
3日間よく食べて飲んで観光して・・・
楽しんで帰ってくれたので良かったです。

北大のイチョウ並木

今日は朝からとってもいい天気。
来週からは気温も下がり雪マークも出てました。
お天気が良いのも週末あたりまでのようです。
テレビのニュースで北大のイチョウ並木が今が見頃と言ってましたので友人を誘って行ってみました。
イチョウ並木の周辺には沢山の人がカメラのシャッターを切っていました。



見事でしょう。
本当に綺麗でした。



青空に映えて黄色の色がとっても鮮やかです。



生まれも育ちも札幌の友人ですが北大の構内に入ったのは生まれて初めてと言ってました。
あまりの綺麗さに感動してました。
誘ったかいがありましたね。
私も今の時期のイチョウ並木は初めてでしたのでこちらも感動してしまいました。
今年は近場ばかりですが紅葉狩り大満足でした。*\(^o^)/*
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる