ミステリーツアー

8日の土曜日、トラピクスの「年度末大感謝祭ミステリーツアー」に参加しました。
1・ご昼食は豚しゃぶしゃぶ鍋セットと食べ放題のサイドメニュー
2・コーヒー色のお湯が自慢のご入浴
3・1年中花が咲く大温室へ
4・伝統ある日本酒の蔵元。試飲もお楽しみに
5・とあるビール工場で見学とできたて生ビールの試飲付き
6・とある動物のショウをお楽しみに
7・とある道の駅で〇〇プレゼント
8・人気のスイーツ店でケーキの試食とお買い物
というコースです。
友人といろいろ推理。
ビールと日本酒が結びつかない。
大手のビール工場はみんな札幌の隣の恵庭にあります。
でもそちらには日本酒の蔵元はありません。
「だったらどっかの地ビールかな?この雪の時期北は無いよね。そしたら栗山の小林酒造かも。でも植物園なんか近くにあった?もしかしたら岩見沢のバラ園かな?」等々・・・・(笑)
そして当日。札幌駅を8時に出発です。
バスは高速に乗って何と予想外の北方向。
でもすぐに岩見沢で高速は降りました。
この岩見沢は曲者で雪がすごく多い所。しょちゅう吹雪いて高速道路がストップするところです。
前日も通行止めになってました。


CIMG4263.jpg

予想通り岩見沢のバラ園のある所。
こんな植物園あったんですね。バラは外なので勿論雪に覆われています。

CIMG4268.jpg

まんさくの花が綺麗でした。

CIMG4272.jpg

植物園の周りは雪の壁ですね。

CIMG4275.jpg

日本酒の蔵元やっぱり小林酒造でした。

CIMG4279_20140309160245218.jpg


ここで美味しいお酒と甘酒を試飲しました。
ここからバスは千歳方面へUターン。やっぱりビール工場は恵庭ですね。

CIMG4284.jpg

千歳方面にバスを走らせて千歳飛行場を通過してノーザンホースパークに着きました。
ここでポニーショー見学と昼食がありました。

CIMG4285.jpg

ポニーショウーまで時間があったので馬舎の中を見学したり。
繋がれていない馬さんをこんなに近くで見たのは初めてです。


CIMG4296.jpg

ポニーものんびり寛いでいました。
その中にクルミという名前のポニーが・・・


CIMG4297.jpg

このポニーがクルミちゃんです。
名前を呼んだら側まで来てくれました。可愛いね。

CIMG4303.jpg

クルミちゃん元気でね。(笑)

CIMG4315_2014030916182142a.jpg

ポニーショウーが始まりました。

CIMG4329.jpg

とっても可愛いかったですよ。
正坐したり・・・

CIMG4333.jpg

ジャンプしたり・・・
はじめてポニーショウーを見ましたが可愛いですね。

CIMG4335.jpg

昼食はこのノーザンホースパークでの食事です。
もうお腹が一杯になってこの後のビール飲めるかちょっと不安。(笑)
昼食控えれば良かったかな?
食べ放題だとついつい食べ過ぎてしまいますね~~~

CIMG4337.jpg

途中千歳の「ドレモルタオ」に寄って試食などをしていよいよビール工場へ。
ビール工場は札幌ビールでした。
ここの工場では北海道限定ビールの「札幌クラシック」と黒ラベルを主に製造しています。

CIMG4338.jpg

工場見学の後はお待ちかねの生ビールタイム。
ちゃんとおつまみもついて一人2杯まで飲むことができるんですよ。
アルコールが飲めない人にはちゃんとジュースやノンアルコールビール等も用意しています。
個人でも見学が出来てビールも飲めますので北海道に来た時にはどうぞ工場見学は如何ですか?(笑)
最後の行程は日帰り温泉です。
温泉は写真を撮りませんでしたの写真はここまで。
竹山高原温泉という所で露天風呂はとっても気持ち良かったです。
今回の行程は本当に札幌周辺。
でも雪の時期、遠くまで行かず近場の方が安心ですし楽しいツアーでした。
札幌に戻ったのが7時半。
札幌は雪が振っていましたよ。
一日中お天気が悪かったようですが私達のツアー中はお天気に恵まれていました。

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

たらふくまんぷくミステリーツアー

昨日10月5日に読売旅行の「たらふくまんぷくミステリーツアー」に参加しました。
札幌駅前を8時半出発です。バスは札幌出発組と苫小牧出発組のバス2台で行きました。
まず向かったのが高速道路で小樽へ。
これでミステリーツアーの方向性は解りました。
最初に行ったのが春のミステリーツアーでも行った小樽の田中酒造です。
前回行ったばかりなので見学にも余裕がありますね。(笑)
今回は秋の新作の「楓」と「銀杏」の日本酒とリュキュール5種類全部試飲してみました。
リキュールのお勧めはコラーゲンたっぷりの女性向け小樽美人の梅酒だそうでとっても美味しかったです。
たっぷり試飲をした後はおみやげまで頂きました。

田中酒造に興味のある方はこちらをどうぞ。http://tanakashuzo.com/

CIMG3683.jpg

袋の中身は甘納豆、どら焼き、酒粕まんじゅう、酒粕煎餅です。

田中酒造の後はホテルのランチバイキングとなっていますが時間はまあだ10時です。
ニセコ方面のホテルにでも行くのかと思ったら何とバイキングは小樽のホテルバイキングで11時半からとか。
その時間まで自由散策となりました。
まさか小樽散策のミステリーツアーになるとは思いませんでした。

CIMG3689.jpg

まずは小樽運河で記念写真です。
その後は友人と小樽銘菓の「ルタオ」本店に行って見ました。
ここは試食も豊富なんですよ。(笑)
早速新商品の紹介をしてくれました。その後は勿論試食をさせていただきました。
喫茶室もあって中でお茶することもできるのですがこれからバイキングが控えてるのでそういうわけにもいきませんね。ソフトクリームも美味しそうだったのですが・・・・
次に行ったのがやはりスイーツのお店の「北菓楼」です。
ここはジャンボシュークリームとバームクーヘンと開拓おかきが有名です。
ここでもしっかり試食をさせていただきました。(笑)
小樽と言ったらガラスです。
時間もあったので北一ガラスを覗いたりしてブラブラ散策を楽しんだ後はいよいよバイキングの時間です。
でもバイキングをする前からお菓子の試食でお腹もあまり空いてませんね。(^_^;)

CIMG3691.jpg

バイキングは「ホテルノルド小樽」でした。
ここのランチバイキングは1050円なので地元のお客様にも好評とか。
バイキングの後は倶知安駅前までバスを走らせました。
小樽から約1時間半程行った所です。

CIMG3698.jpg

倶知安駅前にある小さなお店です。

CIMG3702.jpg

これが名物シュークリームとか。
サクサク焼き立てのシュークリームでサクサク感を味わうために1時間以内にお召し上がりください。と注意書きが・・・
本当にサクサクでとっても美味しかったです。

バスは今度は洞爺湖方面に向かいました。
洞爺湖で有名な銘菓といったら「わかさいも本舗」ですね。

CIMG3704.jpg

お店の中から見る洞爺湖、とっても綺麗でしたよ。

CIMG3708_20131006210838495.jpg

ここでも試食をした後にはお土産を頂きました。

次に寄ったのがきのこで有名な大滝村の道の駅でじゃがいも、ニンジン、玉ねぎの袋つめ放題。
私は重いので渡された袋8分目位にしましたが皆さん凄いですよ。
しっかり詰め込んでました。(笑)
この後は一路札幌に向かいましたが途中夕焼けがとっても綺麗で空がまるで燃えているように真っ赤になりそれはそれは素晴らしい景色でした。
生憎バスの中なので写真を写すことは出来ませんでしたがあんなに真っ赤な空を見るのは初めてでした。

CIMG3710.jpg

中山峠を過ぎた頃に夕飯のお弁当が配られました。
ホタテを使用したホタテ飯弁当です。美味しかったですよ。
札幌に着いたのが19時頃。
家には19時半頃着きました。
家について今日の収穫の数々を並べて見ました。

CIMG3712.jpg

結局配られたおやつは全然食べずに持って帰りました。
試食だけでお腹がいっぱいになりましたので・・・(笑)

CIMG3714.jpg

これお土産なの?
いい匂いするね。
早速ルビーのチェックです。(=^・^=)

CIMG3717.jpg

このお野菜も新鮮だね。ルビーのチェックは続きました。(笑)





テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

ミステリーツアー楽しんできました。

昨日クラブツーリズムのミステリーツアーに参加しました。
札幌駅8時出発の予定でしたが参加参加者の4名が時間になっても来ないのでた添乗員が参加者の代表者さんに電話確認を取ったら何と全然違う駅で待っていたようです。
集合場所JR札幌駅北口。鐘の広場。集合時間7時50分と案内書に大きく載っているのにね。
考えられません。取りあえず10分程待ちましたが結局は4人を置いて出発しました。
4人もいて誰も不思議がらなかったのかしら・・・
朝からミステリーツアーの幕開けとなりました。(笑)

CIMG3428.jpg

ミステリーのポイントで
とある酒造で試飲と酒造見学&酒造特性の酒粕どらやきのおやつとありました。
ネットで調べたらニセコの酒粕どら焼きが有名とあったのでこれは絶対ニセコだよね。と友人と話していました。
そしたら大外れ、この酒造はニセコでなく小樽でした。(笑)

CIMG3424_20130710152019.jpg

この田中酒造。近いので個人でも来たことがあります。
試飲もしっかりしました。
「涼」と言うお酒がとても美味しかったです。この「涼」も金賞を取ったことがあるようです。

CIMG3423.jpg

「廣川」全国第一位になったお酒です。勿論試飲はしっかりしましたよ。

CIMG3431.jpg

お土産に酒粕どら焼きを頂きました。
お土産ってうれしいですよね。(笑)

CIMG3441.jpg

次にフルーツロードを通って果物で有名な仁木町へ。
昔主人の転勤で仁木町の隣のニッカウヰスキーで有名な余市町に住んでいたことがあるのでサクランボ狩りと言っただけで「ああ!!仁木だよね」と推理。
ピンポーンでした。(笑)

CIMG3440.jpg

粒の大きな甘いさくらんぼを沢山もいで食べました。
バケツを渡され100グラムまで無料!!という事なので無料分だけ貰ってきました。(笑)

CIMG3443.jpg

ご当地さくらんぼソフトクリームです。
でも気温が高いのですぐに溶けだしました。
解けないうちにと食べるのも忙しかったです。(笑)

CIMG3450.jpg

お昼はバスの中でお弁当を食べました。

CIMG3456.jpg

高原の温泉がブクブク湧きたつ自然の神秘の場所は「大湯沼」でした。
何度かニセコには行ってますがここは初めてです。

CIMG3457.jpg

例年ならぐるっと沼の周りを散策できるのですが今年は雪が多かった影響で通行止めでした。
残念ですね。

CIMG3477_20130710160700.jpg

あちこち回った後の最後はルスツリゾートでした。
まさかルスツでのゴンドラ空中散歩とは思いませんでした。

CIMG3472.jpg

ゴンドラに乗って山頂へ。結構標高が高いので下は晴れていても山頂に着いたらガスがかかっていて何も見えませんでした。
この場所はパワースポットらしいです。
不思議な事にこの場所を写していた友人のデジカメと携帯電話が突然動かなくなってしまいました。
取りあえずデジカメのバッテリーを外して様子を見る事にしました。
携帯電話も同じようにして様子を見ました。
今朝電話で友人と話をしたら元に戻ったそうです。良かったですね。
でも不思議なことがあるものですね。突然二つもでしたので・・・

札幌には6時に着きました。
札幌駅前で夕飯を食べて帰ることにしました。

CIMG3487.jpg CIMG3490.jpg
CIMG3492.jpg CIMG3493.jpg

ペアセットで最後にコーヒーも付いてます。
でもまずはビールで乾杯!!からスタートでしたけどね。(笑)

どら焼きの他にもう一つおみやげがありました。

CIMG3497.jpg

しぼりたての牛乳を使った飲むヨーグルト。
とても味が濃くて美味しいですよ。
「私のお土産じゃないの」とくるみのチェックです。

CIMG3498.jpg

「なんだつまんない」とふてくされちゃいましたね。


テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

マタマタ花が咲いてないツアーです。(^_^;)

5月26日の日曜日に先日のバスツアーと同じく読売旅行の「日本一の群生地!平取りのすずらん・鵡川のたんぽぽ・穂別のつつじ鑑賞」という日帰りバスツアーに参加しました。
桜は駄目でもタンポポとすずらんにはちょっと期待してましたが今回も見事に外れてしまいました。
(ー_ー)!!

CIMG3200.jpg

この鵡川町のたんぽぽは結構有名で一度来てみたかったのです。

CIMG3197.jpg

このタンポポ公園は日本一のたんぽぽ群生地だそうですがでもあまりにも広いせいか辺り一面黄色のじゅうたんとはいきませんでした。
花が駄目なら食事ですね。(笑)

CIMG3203.jpg

ここ鵡川はししゃもで有名ですが今回の食事は「朝ゆで毛ガニまるごと一杯付日高海鮮御膳」だそうです。

CIMG3201.jpg CIMG3209.jpg
CIMG3202.jpg CIMG3204.jpg
CIMG3205.jpg CIMG3206.jpg

カニのみそってあまり好きでないのでいつも足専門ですが今回はせっかくまるごと一杯出ているので初めてみそにも挑戦です。身はたっぷり詰まっていたので意外と美味しかったです。
昼食の後は日本一のすずらん群生地平取りへ。

CIMG3211.jpg


平取りに到着!!
勿論前もって解っていました。

CIMG3225.jpg

全然花が咲いていないことを・・・

CIMG3226.jpg

spot_01.jpg

本当はこういう姿のスズランを期待していたんですよ。

CIMG3219.jpg

しかし現実はこうでしたが・・・

CIMG3224.jpg

まあ来た記念写真だけでも写しましょう~~~

最終の観光は穂別の1万2千本のつつじ鑑賞でしたがここも見事に咲いてませんでした。
写真も写しませんでした。(笑)

こんな感じで今回のお花見ツアーも見事に外れました。
自然を相手のお花見ツアーなので仕方ないですが今年は異常ですね。
反対に忘れられないツアーかもしれませんね。




テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる