立山黒部アルペンルート

CIMG7011.jpg

立山駅から黒部ダムまではこれだけの乗り物に乗り換えます。

CIMG6867.jpg

立山駅から美女平までケーブルカーで7分の空の旅。
美女平からは高原バスで約50分の移動です。

CIMG6873.jpg

ようやく立山黒部のアルペンルートのクライマックス。
室堂に到着です。

CIMG6876.jpg

まあだこんなに雪が残っていますよ。

CIMG6883.jpg

立山連峰をバックに写真を写しましょう~~~
室堂を散策した後はトロリーバスに乗って大観峰を目指します。

CIMG6892.jpg

トロリーバスはトンネルの中を走ります。
約10分のバスの移動ですが両側はバスの幅ギリギリ。
よくこんなトンネルを掘ったと感心してしまいます。

CIMG6895_20150625102626069.jpg

大観峰に到着。
ここから又立山ロープウェイに乗りますが高低差500mの間に支柱が一本もないんですよ。

CIMG6899_201506251026266e1.jpg

約5分間のロープウェイ

CIMG6900.jpg

秋の紅葉の時期だったら綺麗でしょうね。
黒部平から黒部地下ケーブルに乗ってようやく黒部湖に到着です。

CIMG6904.jpg

ようやく到着です。
ダム湖の水、綺麗ですね~~~

CIMG6906.jpg

前から黒部ダムに来たかったのですがようやく念願が叶いました。

CIMG6911_20150625102622b8c.jpg

ここまで来るまで沢山の乗り物に乗ってやってきましたが改めてこの工事の大変さがよく解りました。

CIMG6914.jpg

残念ながら今回放水は見る事が出来ませんでしたが黒部ダムに来れただけで満足です。
今度は放水の時期に再度来たいですね~~

CIMG6916.jpg

朝ホテルを7時半に出発。ダムに着いたのが約16時過ぎ。
ダムに着くまでこんなに時間が掛かるとは思いませんでした。

CIMG6917.jpg

ここはダムの中心だそうです。

CIMG6919.jpg

中心の景色です。

CIMG6922.jpg

黒部の美味しい湧水です。

CIMG6925.jpg

黒部ダムの標高です。
この立札は黒部の流木で作ったようですよ。

CIMG6927_20150625103056c84.jpg

黒部ダム工事で亡くなった人達の慰霊碑です。

      CIMG6931.jpg


黒部ダムトンネル駅の中には黒部の太陽の裕次郎の記念プレートが飾ってありました。
難工事の為映画の舞台になった高さ日本一の黒部ダム。
実際に見るとそのスケールの大きさが解りますね。
帰りは又トロリーバスでトンネルを走り扇沢駅へ。
そこからバスに乗り換えて今日の宿信州松代ロイヤルホテルに向かいました。
ホテルに着いたのが約19時でした。
次回は上高地散策の模様をアップしますね。
スポンサーサイト
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる