旅行記3日目・姫路城

ホテルを7時50分に出発。二十四の瞳平和の群像やギネスブックにも登録されている世界一小さな土渕海峡を見ながら小豆島・福田港へ。瀬戸内海をクルージングしながら旅の最終観光地姫路港に向かいました。
姫路港からバスに乗りかえ新しく生まれ変わった姫路城へ。
2007年にも姫路城を訪れていますが新しくなった真っ白な姫路城を見たかったのです。

CIMG7549.jpg

さあ!!姫路城に到着です。

CIMG7554.jpg

おう!!やっぱり白いですね~~

CIMG5360-1.jpg

ちなみにこれは2007年の時の姫路城です。
屋根が黒ずんでますね~~
でも白い姫路城を見ることができるのはあと2・3年だそうです。

CIMG7649.jpg

これが姫路城の全体図です。
中はこれだけ広いですので中々天守閣にたどり着かないのですが・・・

CIMG7555.jpg

入り口で「天守閣に行く方は真っ直ぐ進んでください」と案内があり標識も出てました。
前に来たときは迷いながら進み天守閣に着くまで結構時間がかかりました。
外国の観光の方も沢山いるのでわかりやすく矢印の標識を出したんでしょうね。きっと・・・

CIMG7565.jpg

案内の通り最初は天守閣に向かって歩きました。

CIMG7567.jpg

小さな門を何度かくぐり・・・

CIMG7575.jpg

天守閣の入り口に到着です。
迷わずになんかあっけなくついてしまいました。
前回はちょっと進むと行き止まりだったりして行ったり来たり。
それはそれで面白かったです。

CIMG7581.jpg

天守の中は結構広いですよ。

CIMG7588.jpg
CIMG7585.jpg CIMG7589.jpg

東大柱は昭和の大修理前、本来の東大柱の中心線から東南方向に約37センチ傾いていたそうです。

CIMG7590.jpg
CIMG7592.jpg

姫山の地主神で、近代になって天守内で祀られるようになったそうで江戸時代にはとの二門との三門の小高い場所に鎮座していたそうです。

CIMG7597.jpg

六階から見た風景です。

CIMG7605.jpg

天守閣を降りてお城をバックに記念写真です。

CIMG7626.jpg

大天守の鯱が展示されてました。

CIMG7624.jpg
CIMG7625.jpg
CIMG7627.jpg

時代の流れでしょうが平成の鯱が一番貫禄ないような気がしますね。

CIMG7638.jpg

CIMG7637.jpg

千姫が住んでいたという百閒廊下。
中に入ってみたかったのですが他で時間を取りすぎて中を見物するにはちょっと時間がギリギリ。
又行く機会があったら今度は天守閣に上がる前に最初にここを見たいです。
やっぱりお城って良いですね~~~
こんな感じで姫路城を堪能した後は・・・

CIMG7645.jpg

お昼はバスの中でお弁当を食べて大阪伊丹空港に向かいました。
伊丹空港16時発羽田空港乗り継ぎ便で新千歳空港には19時35分に到着しました。
3日間の旅行もあっという間に終わってしまった感じです。




スポンサーサイト

旅行記2日目です。

旅の2日目。
8時にホテルを出発して最初に向かったのが金刀比羅宮です。
金刀比羅宮には丁度1年前にも行ってます。
階段の数は785段。
その時も疲れましたが意外と簡単に山頂まで登ることができました。でも今回は本当に疲れました。
去年は途中何枚も写真を撮りながら上ったので今回は歩くのに専念。
山頂に着いたときにはホッとしました。
いやあ体力落ちてますね〜〜 チョットショック!!

CIMG7448.jpg

そう言う事でこんぴらさんの写真は頂上での一枚だけです。(笑)

CIMG7450.jpg

お昼はバスの中でお弁当をいただきました。
こんぴらさんの後は高松港へ。

CIMG7458.jpg

瀬戸内海をクルージングしながら小豆島・土庄港へ。

CIMG7461.jpg

お天気は曇りで船の中からは綺麗な写真を写せませんでした。

CIMG7472.jpg

小豆島最初の観光地はケーブルカーに乗って・・・

CIMG7477.jpg

日本自然百選にも選ばれている寒霞渓へ。

CIMG7480.jpg

CIMG7468.jpg

お天気が良かったら素晴らしい眺めでしょうね。

CIMG7479.jpg

展望台から見る景色です。
でもちょっと雨がチラついて寒かったです。
次に向かったのが二十四の瞳映画村です。

CIMG7483.jpg

レトロな雰囲気、ザ昭和といった感じですね~~

CIMG7486.jpg

この映画村結構広いんですよ。

CIMG7490.jpg

中も結構面白かったです。

CIMG7493.jpg

海をバックに記念写真。

CIMG7497.jpg

映画村の中の風景です。

CIMG7498.jpg

映画村の中にご当地ソフトがありました。

CIMG7499.jpg

醤油の味がしておいしかったです。
次に向かったのが・・・・

CIMG7504.jpg

この日最後の観光地小豆島オリーブ公園です。

CIMG7509.jpg

オリーブの実初めて見ました。
オリーブ公園を散策した後は一路ホテルへ。

CIMG7514.jpg

食事は鯛の煮つけに鯛の塩焼き、鯛めしと鯛づくしでした。
みんな切り身で小さいですけどね。(笑)

CIMG7515.jpg

アサリは身が大きくておいしかったですよ。
食事の後はゆっくり温泉に入って疲れを取りました。
最後まで金刀比羅山がきいた~~~(笑)


旅行記・1日目は淡路島と徳島です。

1月31日新千歳空港を8時半に出発。羽田空港で乗り継ぎ伊丹空港に30分遅れで12時40分に到着しました。
空港からはバスに乗り換えいよいよツアー開始です。
最初に向かったのが明石海峡大橋を通って淡路島へ。
島内を回って黒岩水仙郷に向かいました。

CIMG7409.jpg

黒岩水仙郷。
山一面素晴らしい水仙の花が咲き乱れているはずでしたが・・・

CIMG7412.jpg

花が咲いていない。
実は1月24日に降った記録的な大雪の為に咲いていた花が全滅してしまったのです。

CIMG7413.jpg

山の上から見る景色は最高ですが・・・

CIMG7416.jpg

咲いていたら見事でしょうね。

CIMG7418.jpg

水仙は咲いていませんが梅が私達で我慢してね。と言ったように咲いてました。(笑)
南国に記録的な大雪でしたので仕方ないですね。

3376.gif

本当はこんな風景を期待したのですけどね。
この写真は観光案内からお借りしました。

CIMG7423.jpg

淡路島を後にして大鳴門橋を渡り鳴門公園に向かいました。

CIMG7434.jpg

この渦の道は大鳴門橋の橋桁空間に設置された遊歩道です。

CIMG7435.jpg

早速渡ってみましょう。

CIMG7432.jpg

この渦の道は全長450m。先端の展望室は太平洋側、瀬戸内海側ともに眺望できるガラス張り。
床下にも眺望ガラス床がはめ込まれ鳴門の渦潮を真上からガラス越しに見ることができます。

CIMG7426.jpg

干満の時間が5時半からでしたが私達が着いたのが5時過ぎ。
渦潮の時間にはちょっと早かったようです。
丁度渦が巻き始めの頃だったので期待した大きな渦潮は見ることができませんでした。

CIMG7427.jpg

大きな渦潮見たかったなあ~~~
渦潮見学の後はホテルに向いました。
ホテルに着いたのが約6時頃でした。

CIMG7439.jpg

さあ待ちに待ったお食事の時間です。
食事会場の前で記念写真です。

CIMG7441.jpg

今晩の食事メニューです。

CIMG7442.jpg

ビールも貰って乾杯です。
恵比寿の生ビール。とってもおいしかったです。



プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる