FC2ブログ

美瑛・青い池

ランチを楽しんだ後はいよいよ美瑛の風景を満喫しましょう。

CIMG6599.jpg

タバコのCMで有名になったセブンスターの木です。

CIMG6601_20150606102627ddf.jpg

記念に写真を写しましょう~♪

CIMG6604.jpg

これぞ北海道の風景ですね。

CIMG6611.jpg

絵本にでも出てきそうな風景です。

CIMG0229.jpg

ここはマイルドセブンの丘。
やはりタバコブランドで有名になった場所です。

CIMG6614_20150606102859795.jpg

ビュースポット独り占めです。(笑)
次に向かったのが青い池です。

CIMG6616.jpg

今回娘が一番楽しみにしていた所。
去年の7月にやはり故郷の友人達を連れてきましたがその写真を見て「お母さん今度連れて行って・・・」と言われていた場所です。

CIMG6619.jpg

何とも幻想的な青い池。

CIMG6622.jpg

娘達も池の青さに感動してました。

CIMG6623_2015060610325191e.jpg

まあだラベンダーの時期でないので観光客が少なくゆっくり見る事が出来ました。
来月になったら人人人でゆっくり見る事が出来ないと思います。
丁度良かったかもしれませんね~~~

CIMG6635-1.jpg

青い池と隣接している川の色も青いです。
不思議ですね~~~

CIMG0267.jpg

青い池が何故青いのか・・・
その説明の看板が建っています。
「白ひげ」の滝にもいかないとね。
と今度は滝を目指します。

CIMG6639.jpg

「白ひげの滝」
ここも素敵でしたよ。

CIMG6641_2015060610324838b.jpg

可愛い滝壺ですが川の音って和みますね~~

CIMG6643.jpg

大雪の山々もとっても雄大でした。
帰りは富良野を通って行くことにしました。
ちょっとラベンダーに期待したのですが・・・

CIMG0290.jpg

ラベンダースポット。まあだ何にも咲いてませんでした。(笑)

CIMG0293.jpg

来月中頃になったらラベンダーの絨毯になる事でしょう。

CIMG0303_201506061035475f4.jpg

帰りは富良野の山道を抜けて桂沢湖へ・・・

CIMG0306.jpg

ここはダム湖です。
ダム湖を抜けて途中から高速道路に入り札幌に戻ってきました。

CIMG0324_20150606103546478.jpg

無事札幌に到着です。
長い運転お疲れ様でした。
楽しいドライブ旅行でしたよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラベンダーは咲いてなくても 人がいなくて良かったですね~
私は人混みがあまり好きではありませんので。
青い池はやはり美しい・・・

以前6月の初めに北海道に行った時(日帰り)結構暑くて 半袖で十分でした。
この日も半袖で十分だったのかしらね。

No title

やっぱり北海道は広いです。
若いお二人も 楽しそうですね。
青い湖 青い川 きれいですね
アルミニウムを含んだ水のコロイドが
太陽の青い光を反射 なかなか難しい原理ですね

yukiyamamaさんへ

ラベンダーの時期でなかったのでどこも空いていて良かったです。
来月に入ったらツアーバスも沢山来てユックリ見ることが出来なかったと思います。
この日は気温も結構高く半袖でも良かったです。
yukiyamamaさんも6月の北海道に来たことがあるんですね。
それも日帰り?
どこを回ったのかしら……

ひーちゃんへ

北海道やはり広いですよね。
娘夫婦は初夏の北海道満喫していました。
青い池、ヤッパリ不思議ですね。
神秘的な池の青さに感動していました。

No title

やっぱり人がいないってのが、のんびり景色を楽しめて良かったよね♪
ラベンダーは、心の目で見ました(笑)

COYAさんへ

本当に人がいなかったよね。
ユックリ風景が見る事が出来かえって良かったです。
ラベンダー
心の目で見ましたか(笑)
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる