旅行記3日目・姫路城

ホテルを7時50分に出発。二十四の瞳平和の群像やギネスブックにも登録されている世界一小さな土渕海峡を見ながら小豆島・福田港へ。瀬戸内海をクルージングしながら旅の最終観光地姫路港に向かいました。
姫路港からバスに乗りかえ新しく生まれ変わった姫路城へ。
2007年にも姫路城を訪れていますが新しくなった真っ白な姫路城を見たかったのです。

CIMG7549.jpg

さあ!!姫路城に到着です。

CIMG7554.jpg

おう!!やっぱり白いですね~~

CIMG5360-1.jpg

ちなみにこれは2007年の時の姫路城です。
屋根が黒ずんでますね~~
でも白い姫路城を見ることができるのはあと2・3年だそうです。

CIMG7649.jpg

これが姫路城の全体図です。
中はこれだけ広いですので中々天守閣にたどり着かないのですが・・・

CIMG7555.jpg

入り口で「天守閣に行く方は真っ直ぐ進んでください」と案内があり標識も出てました。
前に来たときは迷いながら進み天守閣に着くまで結構時間がかかりました。
外国の観光の方も沢山いるのでわかりやすく矢印の標識を出したんでしょうね。きっと・・・

CIMG7565.jpg

案内の通り最初は天守閣に向かって歩きました。

CIMG7567.jpg

小さな門を何度かくぐり・・・

CIMG7575.jpg

天守閣の入り口に到着です。
迷わずになんかあっけなくついてしまいました。
前回はちょっと進むと行き止まりだったりして行ったり来たり。
それはそれで面白かったです。

CIMG7581.jpg

天守の中は結構広いですよ。

CIMG7588.jpg
CIMG7585.jpg CIMG7589.jpg

東大柱は昭和の大修理前、本来の東大柱の中心線から東南方向に約37センチ傾いていたそうです。

CIMG7590.jpg
CIMG7592.jpg

姫山の地主神で、近代になって天守内で祀られるようになったそうで江戸時代にはとの二門との三門の小高い場所に鎮座していたそうです。

CIMG7597.jpg

六階から見た風景です。

CIMG7605.jpg

天守閣を降りてお城をバックに記念写真です。

CIMG7626.jpg

大天守の鯱が展示されてました。

CIMG7624.jpg
CIMG7625.jpg
CIMG7627.jpg

時代の流れでしょうが平成の鯱が一番貫禄ないような気がしますね。

CIMG7638.jpg

CIMG7637.jpg

千姫が住んでいたという百閒廊下。
中に入ってみたかったのですが他で時間を取りすぎて中を見物するにはちょっと時間がギリギリ。
又行く機会があったら今度は天守閣に上がる前に最初にここを見たいです。
やっぱりお城って良いですね~~~
こんな感じで姫路城を堪能した後は・・・

CIMG7645.jpg

お昼はバスの中でお弁当を食べて大阪伊丹空港に向かいました。
伊丹空港16時発羽田空港乗り継ぎ便で新千歳空港には19時35分に到着しました。
3日間の旅行もあっという間に終わってしまった感じです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わたしもまだ姫路城が白いうちに
行きたいなあ~~~
いつ行けるかなあ^^

リュカさんへ

姫路城って意外と怪談話多いんだよね。
お菊の井戸とか、天守に住み着く怨霊の姫とか…
リュカさんむきのお城だよ(笑)
白い内に是非行って下さい。

No title

後2~3年で白い壁がくすんでしまうのかしら?
私 去年の10月に松本城に行った時 もうお城に行かなくても良いと思いました。
だって物凄い人で 昇りも降りも大渋滞だったのよ・・・

お城って見るのに時間がかかり過ぎるよ~

yukiyamamaさんへ

姫路城の今回の修理は屋根も壁も白漆喰を使ってカビの防止をした様です。
ただ3・4年で雨水などでカビが出てくる為屋根の白さも黒ずんでくる様です。
私達が行った時はまだ寒いので観光客も少なくスムーズに天守閣に上がる事ができました。でも後1ヶ月もするとすごく混雑する事でしょうね。
松本城、10月なら紅葉の時期ですものね。凄い人だったんですね〜〜
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる