無事退院しましたが……

無事7月7日の七夕の日退院することが出来ました。
9時半頃娘と娘の友人が迎えに来てくれまず主人の所に行ってねこ達を引き取りに行きました。
実は前日娘が猫達の引越しの準備のため主人が現在お世話になっている老人介護マンションに行ってみた所どうも猫達の様子が変と思いルビーをチェックしたら横腹に傷を見つけました。
どうも主人が気を利かしたつもりだったのでしょうが毛玉をハサミでカットをしたのは良いのですが一緒に皮膚まで切ってしまった様です。
カサブタになっていた様ですがルビーの元気が無いのが気になって退院の当日家に戻る前に病院に連れて行きました。
3にゃい達を診察して貰いましたが3匹とも1キロ以上痩せておりくるみも血糖値が450にもなってました。ルビーは病院が大嫌い。暴れて傷口の治療も思う様に出来ないので「あす軽い麻酔をして治療をしましょう。食事もしないで来てください。くるみちゃんもインスリンの量を2単位に増やし様子を見ましょう。明日夕方ルビーちゃんを迎えに来る時病院に連れてきて下さい。」と言われました。
バロンも元気が無いのので血液検査をしてもらう事に。
そして今日、朝早くタクシーでルビーを病院へ。
夕方今度はくるみを連れて病院へ。
ルビーは傷口を5センチ位切開されていて縫ってありました。10日ぐらい後抜糸の予定。
エリザベスカラーをされてましたが抜糸まで付けているのは絶対無理ですね~~
くるみは血糖値が下がっていたので一安心。今まで1単位、朝だけでしたが2週間朝晩2単位の注射で様子を見る事にしました。
バロンの血液検査の結果が出てました。
結果は大丈夫だったので一安心しました。
エリザベスカラーを付けて退院したルビーですがカラーが邪魔でお水も飲めないので一旦カラーを外してあげました。
そこで娘が傷口をカバーするお洋服を作ってくれました。



水を飲んだ後お休みです。
この洋服、下着のシャツの袖ぐりを切って作ったもの。
傷口をカバー出来てルビーも嫌がってません。



麻酔も切れて元気になったルビーちゃん。
良かったね~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
退院おめでとうございます
退院早々、現実の世界に戻られ
「あれも これも」と大忙し
これが通常の生活なんだから・・・
一日も早い全快をお祈り申し上げます。
自宅はゆっくり眠れるでしょう。

takanoriさんへ

ホントそうですね〜〜
これが現実の世界。
足が動かない。なんて言ってられません。
現実は病院のリハビリ以上です( ̄◇ ̄;)
家の中は全部冬仕様。これから少しづつ部屋の片付けもしないと……
やはり自分のベットは最高でした(笑)
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる