小樽散策

SLに乗るツアーの集合が14時20分なのでそれまで小樽運河を散策しました。

DSCF1050-1.jpg

この出抜き小路は丁度小樽運河の反対側にあります。

DSCF1058-1.jpg

建物の上まで登ってみました。
景色は最高でしたよ。

DSCF1070-1.jpg

娘達は北海道空港のエア・ドゥで帰ってきましたがその飛行機の中でエア・ドゥ限定のマスコットのベア・ドゥと一緒に旅をしているお姉さんを見つけたらしいのです。
ベア・ドゥを前に優雅にコーヒーを飲んでいる姿を見てベア・ドゥが欲しくなったらしいのですが持ち歩くにはちょっと大きすぎたようで買うのはあきらめたらしいのです。
そしたらこの運河食堂の中のお店でこのくまちゃんを見つけました。

DSCF1073-1.jpg

これからこのくまさんと一緒に旅行をするそうです。(笑)

DSCF1076-1.jpg

このクマさんの名前はコロル君。
北海道の大きな町の隣にあるフクロウの森と呼ばれている所に暮らしているらしく精霊のコロボックルと住んでいて普段は人には見えないらしいです。(笑)
このコロル君のブログもあるようです。

DSCF1084-1.jpg

そろそろ2時近くになったので小樽駅に向かって歩いていたら日本銀行旧小樽支店の金融資料館がありました。
日本銀行旧小樽支店の建物を利用して平成15年5月に開設したそうです。

DSCF1086-1 (2)

ちょっと中に入ってみました。
この営業場の床から天井までは約10.5mあり柱の無い大きな吹き抜けの構造になっています。

DSCF1094-1.jpg

これが旧小樽支店の模型です。
この小樽支店の建物は赤レンガで有名な東京駅の設計者達が明治45年7月に完成したそうです。
外壁はルネッサン洋式、屋根は5つのドームを配置。外壁は煉瓦の表面にモルタルをぬって石造り風に仕上げているのが特徴だそうです。

DSCF1102-1.jpg

これは切り刻まれたお札一億円分です。
もったいない。逆回転でお札にしたいですね。(笑)

DSCF1107-1.jpg

これが大金庫。

DSCF1103-1.jpg

こちらは災害で大金庫が開かなくなった時に使う金庫だそうです。
丁度人が通れる大きさになっています。

DSCF1112-1.jpg

一億円分のお札です。
勿論本物ではありませんが・・・・

DSCF1115-1.jpg

普段大金庫に入っているお札の量だそうです。
意外と少ないですね。

DSCF1119-1.jpg

このフクロウは建物内外壁に付いてます。
アイヌの守神シマフクロウをモチーフにしたとされ内壁に12体。外壁に18体があります。
職員がいない夜、フクロウが支店を見張っていたそうです。
ちょっと夢がありますね。
何度も小樽には行ってますがこの建物に入ったのは初めて。
結構勉強になりました。

さあいよいよ今回の旅の本当の目的のSL乗車です。
その模様は又次回に。
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コロルくん、これからの旅は一緒ですよ〜
まずは日光!
それから来年は九州!
コロル君の活躍たのしみにしててね^^

COYAさんへ

コロル君との旅日記楽しみにしています(笑)
まずは日光でお猿さんと対面!ですね。

No title

前にも話したけど、10年位前だったかな 小樽に日帰りで行きました。
人力車に乗って色々な場所に行きました。
義父が日銀に勤めていたので、日銀の建物も確か見たような気がします。
中は見ませんでしたけど・・・

もう1回小樽に日帰りで行きたいな・・・

yukiyamamaさんへ

お義父様日銀にお勤めしていたんですね。
この建物もきっと見たでしょうね。
その時からなんですね。田中酒造とのお付き合いは・・・(笑)
又是非小樽に来てくださいね。
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる