備中松山城の後は松江城へ

松江城は関ヶ原の戦い[1600年(慶長5年)]の後、功績により戦勝徳川方家臣の「堀尾吉晴」「堀尾忠氏」親子が24万石で出雲・隠岐の太守となります。
松江城の天守は彦根城・犬山城と同じように附櫓を設けた複合式望楼型で窓廻りの木部は全て黒塗りで黒を基調とした天守になっています。
全国に現存する12天守の一つです。
明治の始め全国の城は殆んど取り壊されましたが松江城は地元の豪農や旧松江藩士ら有志によって山陰で唯一保存されました。

CIMG4471.jpg

丁度桜まつりの期間中でした。

CIMG4473.jpg

綺麗な桜が出迎えてくれましたよ。

CIMG4476.jpg

桜も満開でした。

CIMG4482.jpg

樹齢何年位なんでしょうね。

CIMG4490.jpg

松江城をバックに。
午前中の山城と違ってのんびり桜を見ながらの散策です。
左側の背広を着た集団。
実はそこでご当地ソングの歌手・水森かおりの撮影会が行われていました。
見学者の撮影はNGです。

CIMG4491.jpg

天守の中の様子です。

CIMG4497.jpg

石垣がむき出しです。

CIMG4499.jpg

天守を支える柱は一面だけまたは二面・三面・四面に板を張って鎹(かすがい)や鉄輪で止められているものがあります。これは包み板と呼ばれ天守にある308本のうち130本に施してあり割れ隠しなどの不良財の体裁を整えるためのものだったようです。

CIMG4501.jpg

色々考えて造られていますよね。

CIMG4506.jpg

松江城の骨組みの模型です。

CIMG4509.jpg

真田雪村が実際に使った本物です。

CIMG4512.jpg

石落とし。
実際には使われなかったようです。

CIMG4522.jpg

天守の中にお雛様が飾られていました。
多分歴代の誰かのお雛様何でしょうね。

CIMG4523.jpg

天守から見る風景です。

CIMG4526.jpg

最上階の天守。
周りの戸が全部開かれていたので風がピューピュー。
寒かったです。

CIMG4527.jpg

天守の中の階段ってどこのお城も急ですよね。
鎧・兜を被っての登り、下り大変ですよね

CIMG4529.jpg

お城をバックに友人と。

CIMG4536.jpg

お堀も穏やかですね。
松江城は桜が本当に綺麗でした。
のんびり散策が出来て楽しかったです。
お城のイメージってこんな感じですよね。(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 史跡巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

松江城もかっこいいね。
城内は広いから、お雛様が小さく見えるね(笑)
うちにあったら、部屋をお雛様で占領されるのにねw
実際に使った扇子などがあると、真田幸村とか、歴史上の人物が
実在したんだなーって実感がわくね(^_^)

No title

松江城ってとても素敵!!
ひーちゃんの家の近くかしら~
天気も良くて桜も満開で良かったですね。

COYAさんへ

松江城も良かったですよ。
お城の中の公園も広くて桜がとっても綺麗でした。
天守の中の展示品も豊富で楽しかったです。
お雛様もう一つ展示されてました。
アングルの関係上一緒には写せませんでしたが……

yukiyamamaさんへ

松江城良かったですよ。
桜も満開でとても綺麗でした。
松江城は島根県にあるのでひーちゃんーちゃんのの所とはちょっと違います。
のんびりゆったり散策できて桜も綺麗でこれぞお城の王道ですね。

No title

アラ 何処かでみたようなと思ったら
松江城ですね。
一度目は古い話で 中学の卒業旅行
当時としてはとんでる方でした
ボーイフレンド他4名と私で祖母の家に泊めてもらいました。
それから幾度も行きました。
つい最近では中学の同窓会 高校の同窓会
浜中 浜校 なのに何故か松江でやりました。
明治維新の折にも廃城を免れて
空襲にも遭わずよくぞ残ってくれたものです。
相棒がお城めぐりが好きで
松山城へも行きました。

ひーちゃんへ

松江城は何度も足を運んでいるようですね。
ひーちゃんの青春時代ですね(⌒▽⌒)
明治維新の時代にも廃城を逃れ戦争の時も空襲を逃れ本当によくぞ生き残ってくれました。ですね。
松山城も行っているとか。
山陰山陽地方はお城が沢山あって良いですね。
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる