くるみのその後

糖尿病のくるみですがその後の経過も良好です。
先週は午前中に、そして今日は夕方に受診して血糖値を測定。
結果はいずれも正常値をキープ。
「次回は1ヶ月後で良いでしょう」と先生からのお墨付きも頂きました。
これで一安心。ようやく糖尿病から解放されたようです。
まあ油断は禁物ですけどね。



マッタリと日向ボッコのくるみです。
下で気持ち良さそうに寝ているのはルビーです。
今日の札幌は朝から気持ち良いくらい晴れてました。
ブログも久し振りの更新となりましたが実は左手の小指にメスを入れて3針縫っていました。
ようやく一週間前に抜糸。
その後の一週間も傷口に再生テープを貼っていて水仕事も思うようにできませんでした。でもようやくテープも取れて自由の身に(笑)
「傷口は触らないように」とは注意されてますが…
原因ですが
最初は只の血豆でした。
その血豆がドンドン大きくなって指も腫れ上がりました。
それで近所の外科に行って血豆を潰してもらったのですがそれでも腫れが引かず結局切開と言う事になったのです。



メスを入れた後の小指です。



これが現在の小指です。
そもそもの血豆が出来た原因ですが多分くるみを病院に連れて行く為にキャリーバックに入れて運びますがあまりにもおデブなくるみなので運ぶ時に血豆ができたと思います。
お陰で約1ヶ月不自由な生活をする羽目になりました。(^_^;)
只の血豆。されど血豆でした。(笑)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ルビーちゃんは小さい!!!
比較するとはっきりと分かります。

私も今から22年くらい前 チャコを医者に連れて行った時(車を修理に出していた)
まだ子猫だったので(体重2キロ)歩いて連れていきました。
車だとすぐだったけど、歩いたら2キロあったの。

それでテニスエルボーになって、包丁も持てなくなりました。
今でも後遺症で、右手首が完全に曲がりません。
猫好きは結局猫で酷い目にあうのよね・・・
でも猫を嫌いになる事は決してないのよね。

大変でしたね

こんばんは!くるみ姉さんの病気は順調そうですね。
しかし・・・( ̄∀ ̄;)汗 KOTAさんの指がそんな事になっていたとは!
大変でしたね。以前、ちゃい君に引掻かれて腫れたことはありましたが
切開するような事まではなったことないので
これからもご注意くださいね。
どうぞお大事に!

yukiyamamaさんへ

yukiyamamaさんもテニスエルボーになって大変な経験をしたんですね。
まさかくるみのキャリーケースでこんなひどい血豆が出来るとは思ってもいませんでした。
取っ手のつかみ方が悪かったんでしょうねきっと。
まあ指の方も快方に向かってますしくるみの血糖値も安定しましたのでそれが何よりです(^◇^)

ルビーはくるみの半分です(笑)

のぶさんへ

くるみは順調に回復してホッとしています。
チャイ君はお元気ですか?
私の小指大変な目にあいました。
まさか血豆で切開するとは……
だいぶ深くまで広がっていて右手と比べると倍くらい腫れてしまいました。
結局は切開しないと治らないという事になってしまいましたが怪我をするってどんな小さな傷でも不便なものですね。
もう大丈夫ですので安心してください。
ご心配ありがとうございました。

No title

その後、指の調子はどうですか?
くるみも、病院に行く頻度減ったのね。良かった。
指への負担も減るね(^o^)
指はほんと、使えないと不便。どうしても水仕事あるからね。

No title

あら~大変でしたね。
くるみちゃんはもう大丈夫、、、、一安心ですね。

後は不自由な指の傷が早く治るといいですね。
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる