胡蝶蘭の居候

我が家に胡蝶蘭の居候がやってきました。(^_^;)
実は友人から預かった胡蝶蘭です。
その友人は2年程前にご主人をガンで亡くされ落ち込んでいる所に娘夫婦の転勤話が持ち上がりました。
「今の状態ならお母さんを一人札幌においていけない」と言うことで友人も娘さんについて行きました。
娘さんご夫婦の転勤先は金沢です。
でも段々落ち着いてくると娘さんとの同居もなかなか大変の様ですね。
お互いわがままが出るし・・・
元々大阪出身の彼女ですので大阪の友人達と旅行に行ったりまだ札幌に家があるので時々帰ってきたりとようやく自分なりの生活ができるようになりました。
いずれ本当に年をとったら娘さんご夫婦に世話になるかもしれないですが今は一人で頑張る。と強くなりましたよ。
そんな彼女今は本州と札幌を行ったり来たりと羨ましいくらい一人の生活をエンジョイしてます。
そんな時に困ったのが胡蝶蘭の鉢。
冬に家を空けたら寒さで完全に死んでしまう胡蝶蘭。何とか預かって欲しいと頼まれました。「我が家も置く場所がないから預かれないよ。」と言ったのですが「枯れてしまったらそれはそれで良いから」と....



手前の2つが預かった胡蝶蘭です。
この場所で約10年以上も生きている我が家の胡蝶蘭。
一年中気温の変化がない場所なので住み心地が良いんでしょうねきっと(笑)
と言う事でしぶしぶ冬の間預かることにしましたが(^◇^;)
「枯れても良いから」と言われてもそういう訳にはいかないですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(*^_^*)きっとKOTAさんに預ければ安心なんですね。
私は自分の胡蝶蘭もまともに育てられなかったので(>_<)
KOTAさんがお近くなら預けたい気分です(笑)
ってもう胡蝶蘭は枯れてしまいましたがね、(^^;
頼りにされるのは嬉しいものですよ。(*^_^*)

No title

北海道だと室内に置いていても 留守をするとダメになってしまうのね。
そんなに寒さに弱いのね・・・
胡蝶蘭同士が仲良くなって、共に綺麗な花を咲かせてくれると思います。

やはり同居は難しいと思います。
離れて暮らした方が良い関係を保てますよね。

yukiyamamaさんへ

彼女の家は一軒家。
北海道の住宅は一軒家だと極寒になると水道の水を落とさないと水道管が凍って破裂したりします。
そうゆう点マンションはそんな事をしなくても良いので楽ですよ。
暖房のない部屋で何日も過ごしたら胡蝶蘭もきっと凍ってしまうかもしれませんね。

いくら実の娘でも同居は難しいですよね。

のぶさんへ

何故か我が家の胡蝶蘭はよく生きていると思います。
植物オンチの私なので枯れたら枯れたでいいや。と開き直っていたのが良かったのかも。(笑)
胡蝶蘭自身も「この家は自分で頑張らないと生きていけない」と思ったのかも...
人間も植物も過保護はダメですね(笑)
自分への言い訳です( ̄◇ ̄;)

No title

あらまあー(笑)
あずかったんだw
確かに枯らしてもいいとは言われても、
そうはいかないよねぇー(笑)
頑張ってください!

COYAさんへ

いくら枯れてもいいよ。と言われてもね。
まあ預かっている間は枯らさないようにします。
鉢なんて一番興味ないのにね(笑)
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる