日光山輪王寺の鬼門除け

日光山輪王寺から今年も鬼門除けが届きました。
この輪王寺との出会いは2010年の秋に、はとバスツアーで日光に行った時からです。
その時に輪王寺でのお坊様のありがたいお話を聞いて「輪王寺は生きている人達をお守りしているお寺です」との一言とツアー特別価格にひかれて買ってしまいました。(笑)
それからは毎年輪王寺から振込用紙と鬼門除けの注文書が届く様になりました。

CIMG5699.jpg

これが今年の鬼門除け。
今年は白ですね~~~

CIMG5694.jpg

裏はこんな感じです。
角大師のお札の裏に家族全員の名前と生年月日を書いて1年間鬼門の北側の壁に飾ります。
我が家は猫達も家族の一員なので主人・私・バロン・るびー・くるみの名前と生年月日を記入しています。
角大師が一年間守ってくれますよ。
角大師知ってますか?
疫病の大流行により、都の人々が大層悩まされていたころ疫病神の退散を祈願することを決心されました。祈願が始まるとその痛みでみるみるお大師様の姿が変化し、あばら骨が浮き出、角の生えたそれは恐ろしい鬼の姿に。お弟子様はその姿をお札に刷り、早々に都の人々の家の戸口に貼ってまわりました。このお札のあるところ疫病神が恐れをなして寄り付かず、やがて猛威をふるった疫病の流行は終焉をむかえ、一切の厄難から逃れることができたと聞きます。
お大師様73歳のころ、西暦984(永観2)年のことでした。(HP資料より)

CIMG5700.jpg

これが去年の鬼門除け。

CIMG5692.jpg

北側の壁につるしています。
この鬼門除けは2月の節分が終わったら新しい鬼門除けに取り替えます。
我が家では毎年終わった鬼門除けを娘に送っています。
娘夫婦が毎年日光山輪王寺まで持って行きお焚きあげをしてもらっています。
今年も輪王寺に持っていくので早く送ってね。と言ってくれてます。
節分が終わったら忘れずに新しい鬼門除けに取り替えなければね。
角大師様今年も一年間お守りくださいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

掛け替えるお札に名前は書きました!
あとは当日掛け替えるだけだ。
KOTAさんちも準備万端ね!

COYAさんへ

準備できてます。
4日に送るので6日に届きます。
後は宜しくお願いしますね。
鬼門除けと一緒におつまみも入れておきます。

No title

↓ 私も両親の確定申告をします。
医療費は紙パンツとか300枚くらいあるし 一番大変なのは駐車場の計算です。

鬼門除けって知りませんでした・・・
日光東照宮には行ったけど、輪王寺には行きませんでした・・・

yukiyamamaさんへ

医療費は細いから計算大変ですよね。
駐車場代も馬鹿になりませんよね。
申告はyukiyamamaさんがしてるんですね。
お互い頑張ってますね〜〜〜(⌒▽⌒)

輪王寺の鬼門除けすっかり我が家に定着しています(笑)
プロフィール

KOTA

Author:KOTA
本が好き。旅行が好き。そして何より猫が大好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こねこ時計 ver.2
Sweets
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる